ページのトップへ

お知らせ

            芥川龍之介展   

2018年11月2日



芥川龍之介展はSPAC(静岡県舞台芸術センター)
 2018-2019秋〜春シーズンの公演

合わせた展示です。

「SPAC秋→春のシーズン」は、
何年か観続けることで世界の演劇史が概観できる
「演劇の教科書」をテーマに、
古今東西の名作戯曲を10月〜翌年3月にかけて
連続上演しています。


2回目の公演が芥川龍之介晩年の作品「歯車」となり、
芥川龍之介全集・代表作・絵本・英訳された本などを展示します。

【展示期間】 2018年11月4日(日) 〜 12月15日(土)
【展示場所】 鈴木図書館1階 正面入口展示コーナー


【お問い合わせ】 
鈴木図書館 Tel:055-992-2342

ニュース一覧に戻る