• 文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
  • 背景色変更
  • 標準

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. 利用案内
  3. 図書予約票(予約・リクエスト・相互協力)

利用者メニュー

図書予約票(予約・リクエスト・相互協力)

図書予約票は

館内に図書予約票を用意しています。
書名などがわかっていて、その図書をさがしても見当たらない場合にご記入ください。

蔵書にないことが確認できたら購入するか、他の図書館から借りるか検討して、予約者に連絡します。
詳しくは案内・登録カウンターで職員にご相談下さい。

所蔵していない図書のリクエストは

無料です。(取り寄せのための往復の送料が必要な場合があります)

書名、著者名、出版者名などは

できるだけ正確にご記入下さい。違っていると希望の図書が提供できないことがあります。

図書予約票は

図書1冊について1枚記入してください。(上下本の場合は2枚必要です)
図書館が所蔵していない資料に対してご利用ください。

図書予約票は

職員に直接手渡して、結果を聞いてお帰り下さい。
ご希望の本を検索し、類書をお示しする場合もあります。

リクエストできるのは

刊行後の図書で、図書館が所蔵していないものが対象です。刊行予定の図書はリクエストできません。図書館で購読していない逐次刊行物の購入希望は受け付けしていません。

提供できるまでには

新しく図書を購入する場合は

発注、納品、装備、登録などを経て提供しますので早くて3週間、場合によっては2~3ヶ月以上お待ちいただく場合があります。

阪神間7市1町の図書館、兵庫県立図書館から借りることになった場合は

2週間に一度の連絡便がありますので約3週間、相手先図書館の予約状況によっては半年以上お待ちいただくことがあります。一部を除き、送料の必要はありません。

他の図書館から借りることになった場合は

取り寄せにかかる期間は早くても3週間、相手先図書館の予約状況によっては半年以上お待ちいただくことがあります。また、この場合には、図書の往復に必要な送料を切手で負担していただきます。(書留扱いなどは相手先図書館の都合にあわせます)

貸出不可となる場合

資料によっては、禁帯出本のため借りることができず提供できない場合や、本館館内で閲覧していただくなど、利用を制限する場合があります。

貸出し中の図書であっても

上・下巻など提供順の都合や、破損・紛失等の事故で時間がかかる場合がありますので、提供できる目安の時期についてはお答えできません。

図書が用意できましたら

ネット予約のIDをお持ちの方はeメールで連絡します。連絡してから1週間以内に取りに来て下さい。
図書館を通じて兵庫県立図書館や他市から借りた本は、返却ポストに入れないで、袋に入れた状態で、カウンターに手渡しでお返しください。
返却ポストは利用いただけません。

他市の図書館から借りた図書は

原則として、貸出の延長や再貸し出しはお断りしています。
著作権法により、借りてきた資料の複写は禁止されています。必要な場合は所蔵している図書館に別途申し込んで提供を受けて下さい。
兵庫県立図書館、阪神七市一町の図書館から借りた本は、一部複写が可能な資料もあります。

送料が必要になった場合は

図書の用意ができたお知らせの時に、往復の送料の金額をお知らせします。受け取りの時に、切手にてお持ちください。およその目安としては近県の書籍小包で1,200円以上必要です。なお、書留扱いなどは相手先図書館の都合にあわせます。

この図書予約制度は

読みたい、知りたいという市民の知的要求に図書館が出来るだけ応えようとするものです。しかしながら、本市の財政状況の悪化に伴う図書費の削減のために、予約は1人について、提供待ちの資料を含め最大15件の範囲でお願いします。
予約のうち購入リクエストについては、1人について1日に本館・分室あわせて1枚でお願いします。

協力館(公民館図書室、上宮川文化センター図書室)では

芦屋市内所蔵の図書の予約のみ受け付けます。

ページトップへ